top image

シェア奥沢は、アートとデザインを通したコミュニケーションの場です MAP:シェア奥沢への行き方

オープンイベント シェアトーク、シェアキッチン、音楽会など、共通の関心事から交流が生まれます。
コミュニティ 共通の関心事から生まれたコミュニティによる実践、制作、研究が始まっています。
コワーキング 落ち着いた空間でのお仕事やミーティングで、良いアイデアや出会いが生まれます。

 
 ★ このホームページは暫定版です。 新着情報、活動の様子は こちら をご覧下さい。  
 
下のカレンダーで、 はオープンイベント、 は非公開の貸切利用です。
詳細情報のアップはイベント直前となることがあります。



ドロップイン(一時的なコワーキング利用)は、月〜金 10:00〜18:00 で、イベントや非公開利用の無い時間帯に受け付けています。利用料金:1人500円/4時間(ソフトドリンク付) カレンダーに表示されていない利用もありますので、事前のご確認、予約をお願いいたします。
シェア奥沢 電話: 03-6421-2118 メール:okusawa@coolshare.jp 


シェア奥沢の貸切利用は、原則として、コミュニティの方が参加するものに限定させていただいています。

ここで言うコミュニティとは、地域にお住まいの方々、あるいはシェア奥沢の利用者さんにより形成された様々な関心テーマのつながりで生まれたグループです。
シェア奥沢と目標や趣旨が合致するグループは、利用登録団体としてお使いいただくことが可能です。
シェア奥沢を体験利用されたい方は、まず、利用カレンダーで公開されているオープンイベントへのご参加をおすすめいたします。そこでのご縁でコミュニティへの参加につながることと思います。

利用登録団体
土とみどりを守る会 共奏キッチン 東京ミュージック・ケア
研究会
体と心が目覚める
太極拳
玉川まちづくりハウス せたがや自然農
実践倶楽部
親子で学ぶお手伝い塾
家事塾
孫育てニッポン

SHARE HUB が eco japan cup 2013 エココミュニケーションデザイン「特別賞」を受賞しました。
 SHARE HUB とは  eco japan cup 2013 受賞発表   公開審査会の様子(最初の発表者です)

シェア奥沢が「世田谷区空き家等地域貢献活用モデル事業」に採択されました。利用者の皆さまのお陰です。公開審査のプレゼ(約8分)で、シェア奥沢が生まれた背景などを説明しました。

シェア奥沢 住所:158-0083 世田谷区奥沢 2-32-11(堀内宅内)電話:03-6421-2118